製品一覧へもどる

農林水産省登録 第24187号
有効成分 シクラニリプロール ・・・・・・・・・・ 4.5%
2',3-ジブロモ-4'-クロロ-1-(3-クロロ-2-ピリジル)-
6'-{[(1RS)-1-シクロプロピルエチル]カルバモイル}ピラゾール-5-カルボキサニリド
性状 淡黄色澄明水溶性液体
人畜毒性 普通物(毒劇物に該当しないものを指していう通称)
危険物 第4類第3石油類
包装 500mL × 8本

製品SDSはこちら イエローカードはこちら

▲ このページのトップへ

特長

■ 幅広い殺虫スペクトラム
チョウ目および甲虫目をはじめ、幅広い害虫に効果を示すため、多くの害虫の同時防除が可能です。
■ 速やかな食害抑制効果
主に食毒により作用しますが、経皮的にも薬剤が取り込まれ、摂食行動を速やかに抑えます。
■ 害虫の幅広いステージでの安定した効果
幼虫の発育ステージや温度に関わらず高い効果を示します。
■ 優れた耐雨・残効性
長期にわたって安定した効果を示し、耐雨性にも優れています。
■ 植物に対する高い安全性
安全性の高い薬剤です。これまでの試験で薬害発生の事例はありません。

▲ このページのトップへ

適用作物と使用方法

作物名 適用害虫名 1崚り使用量 使用時期 本剤の使用回数 使用方法 シクラニリプロールを含む農薬の総使用回数
薬量 希釈水量
シバツトガ
タマナヤガ
シバオサゾウムシ
スジキリヨトウ
0.2mL 0.1 〜 0.3L 発生前〜発生初期 3回以内 散布 3回以内
ケラ
コガネムシ類幼虫
0.4mL
作物名 適用害虫名 希釈倍数(倍) 10アール当り使用液量(L) 使用時期 本剤の使用回数 使用方法 シクラニリプロールを含む農薬の総使用回数
樹木類 ケムシ類 2,000 200 〜 700 発生前〜発生初期 2回以内 散布 2回以内
※本内容は2019年1月30日付けの登録内容に基づいています。

▲ このページのトップへ

効果・薬害等の注意事項

1) 薬剤抵抗性害虫の出現を防ぐため本剤の過度の連用はさけ、なるべく作用性の異なる薬剤と組み合わせて輪番で使用してください。
2) 適用作物群に属する作物またはその新品種に本剤を初めて使用する場合は、使用者の責任において事前に薬害の有無を十分確認してから使用して
    ください。
3) 本剤の使用に当たっては、使用量、使用時期、使用方法を誤らないように注意し、特に初めて使用する場合には、病害虫防除所等関係機関の指導を
   受けるようにしてください。

▲ このページのトップへ

安全使用上の注意事項

1) 本剤は眼に対して刺激性があるので眼に入らないよう注意してください。
   眼に入った場合は直ちに水洗し、眼科医の手当を受けるようにしてください。使用後は洗眼してください。
2) ミツバチに対して影響があるので、以下のことに注意してください。
   ・ミツバチの巣箱およびその周辺にかからないようにしてください。
   ・関係機関(都道府県の農薬指導部局や地域の農業団体等)に対して、周辺で養蜂が行われているかを確認し、養蜂が行われている場合は、関係機関へ
     農薬使用に係る情報を提供し、ミツバチの危害防止に努めてください。
3) 蚕に対して影響があるので、周辺の桑葉にはかからないようにしてください。
4) 自動車や壁などの塗装面に散布液がかかると変色するおそれがあるので、散布液がかからないように注意してください。
5) 街路、公園等で使用する場合は、散布中および散布後(少なくとも散布当日)に小児や散布に関係のない者が散布区域に立ち入らないよう縄囲いや
   立て札を立てるなど配慮し、人畜等に被害を及ぼさないよう注意してください。

魚毒性等 ・・・ この登録に係る使用方法では問題ありません。
保管 ・・・・・・・ 密栓し、火気をさけ、食品と区別して、直射日光のあたらない冷涼な所に保管してください。

▲ このページのトップへ

資料PDFダウンロード

製品一覧へもどる

▲ このページのTOPへ

(2019年05月15日更新)