フルセトスルフロンのプロモーションビデオ公開中!
新規水稲用除草剤フルセトスルフロンについて フルセトスルフロンが雑草を枯らす仕組み フルセトスルフロンのすぐれた特長 フルセトスルフロンの効果
製品情報

新規水稲用除草剤フルセトスルフロン(Flucetosulfuron)はスルホニルウレア系化合物で高葉齢のノビエに対して卓効を示すとともに、コナギ、ホタルイ、ウリカワなどに対しても高い除草効果があります。

フルセトスルフロン1成分の製品である「スケダチ1㌔粒剤」「スケダチエース1㌔粒剤」をはじめ、その混合剤は、従来の水稲除草剤では実現できなかったいくつもの特徴を持ち合わせた画期的な製品です。

  • 高葉齢のノビエにも優れた効果があるため、散布適期にゆとりがあり、また体系処理や一発剤で取りこぼした雑草を防除できることから、使用場面に応じて柔軟に使い分けることができます。

  • 従来の「イネ科雑草専用剤」とは違い、広葉雑草にも有効であるため、除草成分を使いすぎることなく防除ができます。

  • 併せて、製剤1kg中に含まれるフルセトスルフロンの量は極めて少ないため、環境への負担も軽減されます。

フルセトスルフロン剤が、多様化する日本の稲作に柔軟に対応し、豊かな米作りに貢献すること、それが石原グループの願いです。