ハリイ

1年草。生育期間5~10月。種子で繁殖。湿地や溝などに生育するが水田にも多い。マツバイに似て葉が針状だが、マツバイよりやや大きな株になり地下茎は出さない。根元から針金状の茎を多数そう生して先に紫褐色の小穂をつける。高さ8~20㎝。茎が折れて地面に接すると小穂のもとから発根して小さな株になることがある。

- 一覧へ戻る -

▲ Page Top

This website is copyrighted by ISK BIOSCIENCES K.K.