クワクサ

1年草。生育期間4~11月。種子で繁殖。畑地、樹園地、庭、あき地、道ばたなどに普通に生育する。春に発生する。はじめ桑の葉に似た葉を数枚出してやがて茎が立つ。茎は直立し高さ20~70㎝、途中から分枝
夏~秋に茎先の葉腋に短い柄を出し、淡緑色の小さな花の集まったかたまりがたくさんつく。雄花と雌花は別だが同じ株に混じって咲く。葉の形が桑に似ているのでクワクサ(桑草)の名がある。

- 一覧へ戻る -

▲ Page Top

This website is copyrighted by ISK BIOSCIENCES K.K.