カキドウシ

多年草。成長期間2~11月。地上茎で繁殖。畑、樹園地、あき地、道ばたなどいたるところに普通に生育する。茎が長くつる状になって伸び垣根も通り越すというたとえから(垣通)カキドウシの名がある。春早くから成長し、4~5月に葉腋に紅紫色の唇形花をたくさん咲かせる。花が終わる頃から茎を四方に伸ばし、ところどころから根を出して広がる。長さ20㎝から長いものは3mにもなる。茎は四角の柱状で細かい毛がある。葉は対生し、長い葉柄がある。
腎円形で縁には丸味のある鋸歯があり、両面に細かい毛がある。

- 一覧へ戻る -

▲ Page Top

This website is copyrighted by ISK BIOSCIENCES K.K.