イヌガラシ

越年草。生育期間10~7月。種子で繁殖。畑地、道ばた、庭、樹園地などに生育する。秋に発生し根出葉で越冬するが根出葉はスカシタゴボウより切れ込みが少ない。茎は数本に分枝して高さ20~50㎝。無毛。茎の葉は長楕円形で無毛だが葉の形には変化が多い。春茎先に黄色の花が多数咲く。

- 一覧へ戻る -

▲ Page Top

This website is copyrighted by ISK BIOSCIENCES K.K.