ハンゲショウ

多年草。成長期間4~10月。地下茎で繁殖。湿地、溝の縁、水田の周辺などに生育する。全体に特有の香りがある。茎は直立し丈夫で数本の縦の溝がある。葉は互生、長卵形か楕円形。夏に茎先に枝が出て多数の白い花が穂状に咲く。また茎先の2~3枚の葉が半分白くなるのでこの名がある。

- 一覧へ戻る -

▲ Page Top

This website is copyrighted by ISK BIOSCIENCES K.K.