コヒルガオ

多年草。成長期間3~9月。地下茎で繁殖。畑地、樹園地、道ばた、原野などに生育する。全体がヒルガオよりも小形。葉はほこ形で先が鋭くとがり、基部は耳形で2片に分かれ各片はさらに2片に切れ込んでいる。この葉の形がヒルガオと異なるので区別がつく。茎は左巻き。春~夏にヒルガオよりやや小形の花が咲く。花期もヒルガオより早い。

- 一覧へ戻る -

▲ Page Top

This website is copyrighted by ISK BIOSCIENCES K.K.