ウシクサ

1年草。生育期間4~10月。種子で繁殖。山野の道ばたなどにしばしば群生するが、畑地にも多くはえる。茎はそう生してよく分枝して株になる。無毛で高さ15~30㎝になる。葉は互生し広線形で先と基部が丸い。質は薄く、小形。葉鞘は茎を包む。葉、葉鞘とも無毛。夏~秋に葉腋から枝を出して細い円柱状の穂をつける。

- 一覧へ戻る -

▲ Page Top

This website is copyrighted by ISK BIOSCIENCES K.K.